【茨城県 つくば市】 なぜヘッドライトは劣化するのか? アルファード ヘッドライトリペア ヘッドライト磨き ヘッドライトコーティング ヘッドライト黄変 ヘッドライト白濁

お問い合わせはこちら

〒300-2741 茨城県常総市国生1274
[営業時間] 9:00 〜 19:00 / [定休日] 水曜日

施工事例

なぜヘッドライトは劣化するのか? アルファード ヘッドライトリペア ヘッドライト磨き ヘッドライトコーティング ヘッドライト黄変 ヘッドライト白濁【茨城県 つくば市】

2022/10/22

 

WEB検索で当店を見つけて頂きつくば市からご来店頂きました!
(ありがとうございます)




今回は初めにヘッドライトリペアについて熱く語ります(笑)




当店のヘッドライトリペアは簡易的な磨きではなく
劣化したハードコート(表面の保護コート)を完全除去します。


よく見られる・・・ 2000番程度のペーパーで磨いてポリッシャー仕上げ
ガラスコーティングをヘッドライトに塗って完成!!


ではありません!!(笑)




2000番程度では劣化したハードコートの完全除去は不可能で
その程度では劣化部がライト表面に残りすぐに再劣化します。

リペア後、2か月くらいで元に戻るのはこのためですね~



ちなみに欧州車のライトのリペアも当店は作業可能です。
欧州車は日本のヘッドライトとすこ~し違いがありますので
この辺はまた別の機会に話します。。






ライトの素材はポリカーボネートですので
要はプラスチック。

ポリカーボネートは紫外線に弱くまた湿気(雨や夜露)が原因で
加水分解し黄変や白濁の原因となります。



 

考えられる環境は。。
そう、屋外駐車



やはり屋外での駐車環境ではライトの早期劣化は避けられないというのが
結局の答えです。。


ただ、防止策は何点かあります。 それは

①そもそも屋根付き車庫(ガレージ)に入れる。
②屋外駐車でも直射日光を少しでも避ける
③駐車時はライト付近にカバーをかける

などでしょうか。。

①に関してはそもそもなので論外 (笑)


後は物理的摩擦でも劣化を促進します。


経験ある方もいるかもですが
ライトが劣化したからといってやすりでこする

これはその時は一瞬綺麗になりますが
中途半端な研磨は劣化を促進させますのでご注意

後はアルカリ性の液剤で黄ばみとる~もNG

一瞬綺麗になりますがすぐ戻ります。。

キーパーの施工店で爆白でヘッドライト擦ってるの見たら
施工者は素人さんです。苦笑

もしくはわざと劣化させてライトリペアの仕事とるぞみたいな苦笑




・・・・・




そんなこんなで劣化の原因を書きましたが次は
綺麗にしたライトの保護方法です。

下処理の磨きの大事ですが研磨後のライト保護も非常に大事です。

当店では2年間検証した結果を元にコート剤を選定しております。

当店の作業車で検証し屋外駐車で2年間経過するとどうなるかを
実際確認しました。

その結果物凄く良い結果がでたので採用しております。

 

ヘッドライト用のガラスコーティングもありますが
ポリカとの相性が良くないのか

1年で徐々に劣化
1年半で明らかに劣化
2年でリペア前と同等か少し良いかくらい

って感じでした。

季節も劣化速度に関係するので経過観察しているとやはり
紫外線が強い春先から夏にかけて劣化スピードが上がる印象


当店採用のコート剤は2液タイプの即硬化型で
まるで接着剤を塗っているかのような印象

膜厚もありもはやクリア塗装を手塗している感じ

UVカットの成分も入っており膜厚もあるので
物理的ダメージからも保護できる感じです!

施工は難しいですが長期間の保護が期待できます!!





長くなりましたが施工したライトの画像
ビフォーアフターです!

トヨタ特有の白濁

結構みんななってますよね 苦笑


今回も綺麗にリペア完了です!!


ヘッドライトの白濁劣化 黄変 クラックなどでお困りの方は
是非、ご相談ください!!

 

↓当店のヘッドライト施工例が見れます

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。